これまでの活動を報告します。

2010年06月30日 (水)
「お母さんの命を守る」メッセージソング 2曲目のオンライン配信を開始しました。

国連人口基金東京事務所の「お母さんの命を守るキャンペーン」のサポーターとしてご協力いただいているアーティストが作成したメッセージソングがインターネットで入手できるようになりました。

6月30日(水)から、ロッキー舩山の「母の愛にいだかれて-Save the Mothers of the World-」が配信開始されました。

このメッセージソングは、各種音楽配信サイトで無料で視聴したり、購入してダウンロードできます。また、着うたダウンロードサイトからも購入できます。定価は、一律1曲200円(着うたは100円)です。

収益の一部は、アーティスト本人のご希望により、国連人口基金の「お母さんの命を守る」活動に寄付されることになっています。この3曲を通して、より多くの方々に世界のお母さんが置かれている状況について知っていただき、日本にいる私たちにできることは何かと考えるきっかけとなればと願っています。

「母の愛にいだかれて -Save the Mothers of the World-」
作詞・作曲・歌 ロッキー舩山

2007年に昭和女子大学人見記念講堂に、1500名を集めて行われた国連人口基金支援チャリティ「母と子に捧げるコンサート」のテーマ曲として作られました。その後、ラジオで流れる度にリスナーの心をとらえ、お問い合わせのお電話をいただいています。「日本語で歌うジャズ」を作詞・作曲するロッキー舩山が、「女性が子どもを産みやすく、育てやすい社会や環境づくり」がいかに重要な課題であるか、母親の愛情のように大らかなメロディーにのせ、私たち一人一人に問いかけます。

ロッキー舩山オフィシャルサイト

配信サイト:
iTunes Store、Mora、Mora Win、Musico、MySound、OnGen、リッスンジャパン、au box、LISMO MUSIC STORE、BounDEEフル(着うたフル)、ベストヒットJ-POP(着うた)、ほか


すべての活動報告を見る