「世界人口デー」に寄せたメッセージ

Message 1

「世界人口デー」に寄せたメッセージ(1)



世界中の10代の女性は同年代の男性よりも、より多くの、そして困難な問題に直面しています。

教育を受けられない。健康状態も悪い。自分自身の身体のことさえどうすることもできない…。このような状況では、女性の人生計画は狂ってしまい、自らの可能性を十分に発揮することはできません。

だからこそ、10代の女性が未来に向けて自分で舵を取ることができるように、私たちは彼女たちに投資しなければならないのです。


Message 2

「世界人口デー」に寄せたメッセージ(2)



多くの国では、思春期に差し掛かった女子たちは強制的に結婚させられたり、学校を辞めさせられたりします。彼女たちは未成熟な身体で出産をするため、産科フィスチュラなどの衰弱した健康状態に陥ることもあります。このように、女性の基本的人権が無視されてしまうのです。

すべての妊娠が望まれ、すべての出産が安全に行われ、そしてすべての若者の可能性が満たされる未来の実現のためには、10代の女性の地位を向上させ、児童婚をなくす必要があります!


Message 3

「世界人口デー」に寄せたメッセージ(3)




10代の女性が自分で将来を決めるための力、手段、情報を持つことができれば、自身の可能性を十分に発揮することができ、家族、コミュニティー、そしてその国を前進させる力となります。

少女たちの可能性に投資することは正しいだけではなく、賢明なことです。


Message 4

「世界人口デー」に寄せたメッセージ(4)




世界には、かつてないほど多くの若い世代の人々が暮らしています。
73億人中18億人の人々が、10-24歳の若者なのです。

これは、18億の無限の可能性があることを意味しています。―このパワーを解き放てば、世界は繁栄するでしょう!